物語を知るという趣味

わたしの趣味は相撲観戦です。小さい頃からずっと相撲を観戦してきましたので最近の人気回復はうれしいです。

物語を知るという趣味

わたしの趣味は相撲観戦

わたしの趣味は相撲観戦です。年6回の場所をとても楽しみにしてます。場所中はTVにかじりついてTV観戦します。相撲中継はBSで13時から始まります。これくらいの時間だとだいたい三段目、幕下下位の相撲を中継してます。このレベルでも光る若手力士を発掘するのが楽しいです。

そして14時半くらいから十両土俵入りが始まっていよいよ関取の登場になります。このレベルだと元幕内力士や人気力士などもいて結構盛り上がってきます。そして16時前くらいに幕内土俵入りと横綱土俵入りが始まり観客の入りも増えてきます。幕内の取り組み自体は16時半前くらいからでしょうか?

ここから18時まではあっと言う間です。特に17時以降の幕内後半戦は早いです。場所の毎週土日は必ずTV観戦します。また東京場所の時は必ず1日国技館に行って観戦します。両国の駅では相撲甚句などやっていて鬢付け油の良い香りが漂いテンション上がります。土俵上での力士同士のぶつかり合いはすごい迫力がありますし結びが終わり館内を出たあとの太鼓の音色など、とても風情があります。相撲を見始めて30年以上になりますが、一時期の人気低迷を乗り越え最近また人気が少しづつ回復してきたのは大変うれしいです。

Copyright (C)2019物語を知るという趣味.All rights reserved.